第11回新潟県西蒲原郡T邸現場進行状況1

地鎮祭 2002/6/8掲載
地鎮祭
地鎮祭2
地業工事 2002/6/8掲載
 地業工事
地業工事 2002/6/9掲載
地業工事2
基礎配筋 2002/7/4掲載
基礎配筋
基礎配筋2
基礎工事 2002/8/1掲載
基礎工事
基礎工事2
基礎工事3
基礎工事4
施主様から頂きましたメールと写真です。 2002/8/12掲載
今晩は***です。写真お送りします。太い柱と梁はベンガラ塗りしてあります。この色に対比した白の珪藻土を塗る予定です。小民家風になります。

いよいよ建て前が始まりました。柱や梁には可能な限り金物は使わないで、日本古来の木組みの技が使われています。
とにかく設計した専務さんのお父さん(社長さん)の意気込みたるや凄いものです。『これぞ大工』、社長さんの熱い背中がそう見えます。
色々な建築工法が現在混在する中、藤川さんは在来工法の真の魅力を披露して下さっています。
それも決して高い建築費ではありません。金額以上の技術と手間を駆使して下さっているのが素人の私にもはっきり解かります。

柱と柱を繋げる木釘、その一本を受ける為に正確に開けられた穴やほぞ。上辺だけの見てくれではなく信念を感じる美しさが生まれつつあります。
自分の家ですが一人の観客として楽しいショーを見ています。

お金とは材料につぎ込むばかりではなく人間の腕につぎ込むものかもしれない、見学しながらそう実感しています。
建て方
建て方
建て方2
建て方3
建て方4
建て方5
建て方6
建て方完了 2002/8/13掲載
建て方完了
建て方完了2
建て方完了3
建て方完了4
建て方完了5
建て方完了6
前ページ次ページ コンペ提出プランへ