募集物件情報 第96回 千葉県松戸市M様邸

公開日
2005年4月6日
参加申込み〆切日
2005年4月11日
提出日
2005年5月15日
目標予算
1500万円
目標予算に含む費用は建物本体工事一式+付帯工事費(外部設備引込・排水諸工事)+外構工事(門扉、車庫、塀等)+諸費用(各種申請料・設計料・印紙)+消費税+その他費用等全て含んだ予算です。

申込時のコースで『目標予算内で仕様を可能な限り上質なものにしてほしい』を希望されています。
建物用途
専用住宅
建物構造
木造 (在来工法)
階数
2階建
希望床面積
容積率の範囲でできるだけ大きく 約104m2
敷地
209.73m2
敷地はこちらを参照して下さい。

地盤調査はされておられませんので、コンペ段階では設計者の判断、または最低限はベタ基礎で設計して下さい。
用途地域
第一種低層住居専用地域
建ぺい率
30%
容積率
50%
防火指定
指定なし
日影規制
3h/2h 1.5m
その他
高さ制限10m
竣工希望日
土地の引渡しが5月中旬予定で2005年12月に竣工希望。
※入居時期は九星気学では、来年の2~5月の4ヶ月(2月4日から6月7日まで)が良い時期になっており、もっとも良いのが4月となっているそうで、入居が来年の4月であれば、1~3月の3ヶ月間をモデルルームとして開放しても良いと考えておられます。
プランに対する要望
・東⇒ 玄関

・東南⇒ キッチン

・西⇒ 和室(1F)

・1、2Fに和室 1部屋づつ

・4LDK

・キッチンはアイランドキッチン希望。
※アイランドキッチンは既製品でも結構ですが、コストダウンになるようでしたら、大工工事による作り付けで結構です。

・リビング、ダイニングは一体を希望。

・太陽光システム、オール電化(IHキッチン・エコキュート)
※太陽光システム、オール電化につきましては迷われている状況でコスト的にも機能的にも一長一短がありますので必須ではありません。
一長一短についてのアドバイスがありましたら提出時に添付して下さい。また、プラン提出後に上記を取り入れられるかを検討されますので、上記を取り入れた提案で予算内では厳しい場合は上限予算に含まなくても結構ですから、別途で算出しご提出下さい。

・オープンキッチン(対面キッチン、アイランドキッチン)、キッチン床下収納、脱衣所床下収納、浴室テレビ、広めの洗面台、1Fのトイレにウォッシュレット、2Fのトイレに手洗い、全室にエアコンの穴、1,2FにLAN配線、シューズルーム,木の玄関扉、カラーモニターインターフォン、ペアガラス、網戸、雨戸、カーテンレール、小屋裏収納
※予算内で納まる事を優先しプランに反映して下さい。

・施主様がプランを作成されておられますのでこちらをご参照下さい。
※家相の先生に見て頂いて、何度もプランを練り直して頂きましたプランになっておりますので、間取りの配置変更は下記にある『家相』欄の項目に注意して下さい。 また、家相につきましたは掲示板も有効利用して頂き、ご質問下さい。
外観について
サイディングを使用し、ツートンを希望。
駐車スペース
3台分必要
家族構成
ご夫婦(共に33歳)とお子様がお一人(娘様7ヶ月)の3人家族です。
家相・風水、その他のこだわり
・風水では下記のようにお伺いされておられます。
1.南西方位には張り形体も、欠け形体も構成しないこと。
2.大地の象意からして、中、低木の樹木の植えられた庭のある家相とする。
3.南西方位には、トイレ、浄化槽など不浄物の設置は避ける。
4.南西方位には、玄関、門の配置を避ける。
以上のような内容があり、施主様が作成されたプランでは1Fは無難に欠けや張り(凹凸)のないように長方形のプランにされています。

・屋外水栓は、かわいい物を希望。
その他の要望
日本住宅保証検査機構などの第三者機関による検査
最低限必要とする設備、仕様
ペアガラス、バリアフリー、雨戸、室内物干し、屋外物干し金具、リビング→階段の間取り、対面キッチン(アイランド型)、風呂1.25坪、床暖房、和室

※アイランドキッチンは既製品でも結構ですが、コストダウンになるようでしたら、大工工事による作り付けで結構です。
アイランドキッチンのイメージは下記のメーカーのホームページの他、カタログの写真もお送り頂いておりますが、著作権の問題がありますので、参加決定後に参考イメージとしてお送りさせて頂きます。
スライド式収納と食器洗浄器のあるタイプが理想です。
建築資金について
借入れは2000万円を予定されておられますが、借入先は未定です。
備考
最終的には施主様がアフター面、デザインなど様々な要素を考慮されトータルで一番気に入られた業者様を選ばれますので、トータルバランスの優れている事が重要です。

提出時の見積書は個別面談の段階で、プランや仕様の小変更の可能性があり、またコンペ段階では詳細図まで作成されませんので、詳細見積りは必須ではありませんが、できるだけわかり易いように詳細見積りでお願いします。
詳細見積りの方が、施主様には内容を判断しやすくなりますので、選考に残る可能性が高くなることをご了承頂いた上、詳細見積りは個別面談に至り、施主様から依頼があった段階で提出して頂きましても結構です。

また詳細見積りでない場合は後で大きく変わることのないように、お願いします。またあまり大雑把すぎる見積りの場合は、1次選考で選考から外れてしまう可能性が高いので、注意してください。

行政指導等は電話での確認しかしておりませんので、各社で行政にご確認下さい。特に道路については電話での問い合わせは受付けして頂けませんので、確認が必要です。

その他ホームページ上で公開できない施主様の連絡先、建設地を特定できるような資料は参加決定後にお送りします。