募集物件情報 第168回 神奈川県藤沢市W様邸

今回の施主様は2回目のコンペ開催になります。
前回は当サイトのオープン間もない頃に開催させて頂いた第4回 千葉県夷隅郡W邸になりますが、元々神奈川にお住まいになっておられ、千葉のお家は週末の利用と娘様がお住まいになっておられます。
今回のコンペは現在お住まいになっている神奈川のお家が老朽化した為、現在のお家とは別の土地に新しくお家を建てられます。
当サイトの実績がほとんどない頃にお世話になっており、施主様とは古いお付き合いになりますので、頑張った提案になるようによろしくお願いします。

公開日
2007年12月5日
参加申込み〆切日
2007年12月10日
提出日
2008年1月19日
目標予算
1700万円
目標予算に含む費用は建物本体工事一式+付帯工事費(外部設備引込・排水諸工事)+外構工事(門扉、車庫、塀等)+諸費用(各種申請料・設計料・印紙代)+消費税等全て含んだ予算です。
※敷地は傾斜地で土留め、整地が必要になりますが、上限予算とは別に見積書の提出をお願いします。

申込時のコースで『仕様は一般的な物で可能な限り安くしたい』を希望されています。
建物用途
専用住宅
建物構造
木造
階数
2階建
希望床面積
こじんまりというイメージを持っておられ、1階の面積は13~15坪程度を希望されています。
敷地
約281.9m2
敷地はこちらのページを参照して下さい。

地盤調査はされておられませんので、コンペ段階では最低限ベタ基礎で設計して下さい。
用途地域
準工業地域、第1種住居地域
北側の一部が第1種住居地域になります。
建ぺい率
60%
容積率
200%
防火指定
準工業地域:指定なし
第1種住居地域:準防火地域
日影規制
4H/2.5H 4m
その他
敷地北側の一部が都市計画道路になっており、53条の申請の必要になります。木造の場合は特に建設計画に問題ありませんが、53条の申請料が必要になりますので、見積書に含めて下さい。
着工希望日
2008年7月
プランに対する要望
1階

・玄関、LDK、風呂、トイレ
(リビングに昼寝用のベッドが置けるスペースがあればベター)
(リビングはサックスを吹いても近隣の迷惑にならない場所 ※洗面所等をの場所を確保できるか心配されています)
※サックスを吹かれますので、千葉のお家では防音対策として、市売品の防音室を設置しましたが、今回は本格的な防音は考えておられず、家の外壁囲いの内側がワンフロアだと音が漏れやすいので、内側にさらに囲いという意味で(例えば階段下収納部、洗面所利用)などの人が立てるスペース(1畳程)を確保してサックスが吹ければとお考えです。
演奏時間は10分/日程度との事です。


2階

・屋根裏部屋風で寝室、トイレ、洗濯物取り込みエリア、ベランダ
(2Fは吹き抜けワンフロアで仕切りは不要というイメージを持たれています)
(ベランダは布団を干せるように)
※屋根裏部屋風についてはログハウスなどのロフトのように壁が床から斜めに上がり、家具を置いたりする事が難しくなったり、立って移動しにくい等の不便は有ってもかえって屋根裏部屋らしくてOKとの事です。
但し、2階から子供が転落しないような構造にして下さいとの事です。


■その他の要望

・キッチンは対面キッチンを希望。

・リビング、ダイニングは一体型を希望。

・収納は出来るだけ多い方が良い。

・風通しの良い家。

・日当たりの良い場所にランの鉢植えを置く場所を確保して下さい。※奥様のご要望です。
外観
洋風の家を希望。
駐車スペース
最低2台分必要です。
家族構成
ご夫婦だけです。(ご主人様 1951年生)
家相・風水
家相や風水にはこだわりはありません。
最低限必要とする設備、仕様
ペアガラス、床暖房、風呂カラリ床タイプ希望
建築資金について
全額自己資金
備考
上限価格いっぱいになっても必ずしも選定からはずれるという事ではありませんが、使用材料や設備は一般的なものを使用してできるだけ金額を下げて下さい。
また、見積り金額が低ければ必ずしも最終的に業者に選ばれるということでもありません。
過去のコンペでも必ずしも一番安い見積書を提出されておられるところには決まっておりません。
設計者の立場でお勧めできるという案であれば上限価格いっぱいになっても結構です。

最終的には施主様がアフター面、デザインなど様々な要素を考慮されトータルで一番気に入られた業者様を選ばれますので、トータルバランスの優れている事が重要です。

提出時の見積書は個別面談の段階で、プランや仕様の小変更の可能性があり、またコンペ段階では詳細図まで作成されませんので、詳細見積りは必須ではありませんが、できるだけわかり易いように詳細見積りでお願いします。
詳細見積りの方が、施主様には内容を判断しやすくなりますので、選考に残る可能性が高くなることをご了承頂いた上、詳細見積りは個別面談に至り、施主様から依頼があった段階で提出して頂きましても結構です。

また詳細見積りでない場合は後で大きく変わることのないように、お願いします。またあまり大雑把すぎる見積りの場合は、1次選考で選考から外れてしまう可能性が高いので、注意してください。

行政指導等は電話での確認しかしておりませんので、各社で市役所にご確認下さい。特に道路については電話での問い合わせは受付けして頂けませんので、確認が必要です。

その他ホームページ上で公開できない施主様の連絡先、建設地を特定できるような資料は参加決定後にお送りざて頂きます。