募集物件情報 第154回 兵庫県神戸市 モデルハウス

今回のコンペの事業主様は鉄筋コンクリート造では知名度の高いRC-Z工法を手掛けられている資本金4000万の建築業者様です。
特殊工法になりますので、実施設計及び施工、監理は自社でされますので、他のコンペとは違いデザインコンペになります。

施工は自社施工になりますので、参加対象は設計事務所だけになりますが、デザイン案だけで良ければ、工務店、建設会社でも参加は可能です。

良い提案を頂きたいとの事で地域を問わず、参加を希望して頂いておられます。遠隔地からの参加であってもメールと電話を有効利用すれば問題ないとお考えになっておられますので、良い提案であれば距離は気にならないとの事です。

分譲住宅のモデルハウスとして利用され、その後販売されますが、モデルハウス以外の区画でもお客様が希望された場合はコンペを利用して頂ける予定です。
もちろんすでにお付き合いのある設計事務所もありますが、お客様のご要望は多種多様で同じ設計事務所だけの提案ではマンネリ化してしまうという事もあり、コンペで良い案を募り、成約率を上げ分譲地の回転率を高め、新しい土地への投資を少しでも早く進めたいとの事です。
但し、コンペを希望されないお客様の場合は今回開催の2つのコンペで成約になったところに直接依頼して頂ける事もありますので、長いお付き合いができる提案力のあるところの参加を希望して頂いております。

分譲住宅になりますので、分譲価格が高くならないように、設計料には制限があり、各社提案内容(提案力、図面枚数等)が違ってくると思いますので、均一の設計料を設定させて頂くのはどうかと思いますので、30~70万の間で自由に設定して頂き、提出時に成約になった場合の設計料を明記して下さい。
実施設計、設計監理を伴わないコンペになりますが、成約後に現場に行かなければならないような事が万が一あった場合は別途ご相談にのって頂ける予定ですから、上記の設計料には含んで頂かなくても結構です。

同時開催の第153回のコンペも同じ事業主様のコンペですが、こちらはショールーム併用事務所になりますので施工も伴うコンペになりますので、設計事務所、工務店・建設会社のいずれも参加が可能です。詳しくはこちらをご参照下さい。

第153回、第154回共に事業になりますので、通常のコンペと違い選考は早くなる予定です。

第153回、第154回共に成約になった場合でも事務手数料は事業主様に負担して頂けるようになっておりますので、事務手数料は不要です。

事業主様が建築業者様の場合は過去のコンペでは事前に面談日を設定し、事業説明をして頂いてから、最終的な参加の判断をして頂いておりますが、今回のコンペは遠隔地からの参加も可になっており、遠隔地から面談に来て頂くのは参加者の負担が大きく、神戸に近い参加者だけが有利になる可能性もあり、事業主様には事前面談を快諾して頂いておりましたが、事前の事業説明は省略させて頂きます。
コンペは社長様と何度も電話でも打ち合わせをさせて頂いており、信頼感もあり、事前の説明を省略させて頂いておりますので、よろしくお願いします。

参加社数が多くなり過ぎる場合は参加〆切日を待たずに参加受付を終了する場合があります。また、参加〆切後すぐに事前選考をして頂く場合もありますので、ご了承下さい。

公開日
2007年5月7日
参加申込み〆切日
2007年5月11日
提出日
2007年5月31日
予算
今回のコンペは見積書の提出は不要です。
事業主様が施工をされますので、上位選考に残られた場合または成約が決定した段階で事業主様と打ち合わせの上、予算調整をして頂く事になりますので、予算は現段階では気にして頂かなくて結構です。
建物用途
モデルハウス
※モデルハウスとして公開後、分譲予定。
建物構造
鉄筋コンクリート造 ※RC-Z工法
※計画は壁式構造で計画して下さい。
階数
2階建
希望床面積
4LDKタイプ + WIC 120m2程度
※モデルハウスになりますので、床面積は多少の誤差は結構ですが、極力120㎡に近づけるようにして下さい。
敷地
177.59m2
測量図はこちらを参照して下さい。
また敷地の写真はこちらです。

基礎計画は不要です。
用途地域
第1種低層住居専用地域
建ぺい率
50%
容積率
100%
防火指定
法22条地域
高度地区
第1種高度地区
日影規制
4H/2.5H 1.5m
その他
宅地造成工事規制区域
着工希望日
依頼先決定後できるだけ早く
※提出後に事業主様からアポイントを頂けた場合に敏速な対応をして頂けるようにお願いします。
プランに対する要望
・モデルハウスとして公開後、分譲しますので、間取り等は使いやすいものが基本です。販売価格は土地、建物で、総額3000万円程度を予定しておりますので、顧客層としては、たとえば団塊ジュニア世代で、RCであるとはっきりわかる等、人とは何か違うものがほしいと言った感覚を持った人たちを想定しています。子供もまだ小さいので、家にいる時間を大切にしていて、夫婦それぞれが趣味も持っているような家庭をイメージされています。

・対象世代はリビングを重視している人が多いと思われます。

・キッチンタイプはお任せします。

・リビング、ダイニングは一体型、独立型でもどちらでも結構です。
外観
・屋上陸屋根にしてください。(階段は内部、外部は問いません)

・最終的に分譲することを考えて、あまり個性的過ぎないもの。

・周辺は築後25年くらいの家が多いので、あまり派手な色使い等は周りとなじみません。
備考
行政指導等は事業主様からお送り頂いておりますが、他にも確認が必要な内容がありましたら、参加が決まってから掲示板にてご質問下さい。

その他ホームページ上で公開できない施主様の連絡先、建設地を特定できるような資料は参加決定後にお送りざて頂きます。