募集物件情報 第137回 神奈川県横浜市S邸

今回のコンペは融資審査の提出期限の関係でコンペの期間が十分には取れず、最悪でも6月初めには業者決定(設計事務所でも可)及び融資審査の申込みが必要で、概算見積り(設計見積りも可)とプランの提出が必要になり、融資申請時と最終的なプランが変わっても再審査にはなりませんが、業者様に変更があった場合は再審査の必要がありますので、短期間での選考が必要になり、提出後に選考に残り、施主様からアポイントを頂け、施主様のご要望がありましたら、打ち合わせはご主人様の帰宅時間に合わせてご自宅に訪問して頂く事やプラン修正等がありましたら、できるだけ敏速な対応をお願いします。
上記のような事情がありますが、一日でも多く選考に時間を掛けて頂きたいとの想いもありますので、連休も重なってしまいますが、期間を通常のコンペよりも短縮しておりますので、業者様にはご迷惑をお掛けしますが、ご協力と理解をお願いします。
よろしく、お願いします。

公開日
2006年4月18日
参加申込み〆切日
2006年4月20日
提出日
2006年5月15日
目標予算
2500万円
目標予算に含む費用は建物本体工事一式+付帯工事費(外部設備引込・排水諸工事)+外構工事(門扉、車庫、塀等)+諸費用(各種申請料・設計料・印紙代)+消費税等全て含んだ予算です。

申込時のコースで『目標予算で仕様を可能な限り上質なものにしてほしい』を希望されています。
建物用途
専用住宅
建物構造
木造
階数
2階建
希望床面積
100m2 ※法的、施工上可能な範囲でできるだけ大きく。
敷地
139.78m2
敷地はこちらを参照して下さい。

地盤調査はされておられませんので、コンペ段階では設計者の判断、または最低限はベタ基礎で設計して下さい。
用途地域
第1種低層住居専用地域
建ぺい率
50%
容積率
80%
防火指定
指定なし
高度地区
第1種高度地区
日影規制
3H/2H 1.5m
竣工希望日
依頼先決定後可能な範囲で早く着工希望。
プランに対する要望
・敷地の形状で玄関は2階入り口になります。


以下は優先度が高い項目です。

・3LDK+ロフト(or屋根裏収納or中2階)+1階にウッドデッキを希望。
※中2階は棒ハウスメーカーの蔵シリーズのようなイメージですが、行政庁によりましては階数算入や面積算入の指導があるところも多いので要確認です)
※容積率が厳しいので、収納等面積が少しでも大きく取れるような提案に期待して頂いておりますので、工夫のあるご提案をお願いします。

・和室4~6畳+押入

・洋室8~10畳(子供部屋で将来2つに区切れるように扉2つ必要、ロフト2つ(本棚置場などを設置する予定)

・洋室8畳以上(Wベッド、化粧台、ウォークインクローゼットの中にタンス(奥60cm×高さ206cm×幅330cm+洋服をかけるスペース必要)

・駐車場2台(普通車、軽自動車1台ずつ)
※道路と高低差がありますので、鉄骨で組む必要があります。

・2階にほとんどの水周り(風呂,洗面所,キッチン,トイレ),1階はトイレとウッドデッキに小さい水洗い場。

・2階は本下水に繋げる.1階は本下水より下にあり繋げられないのでポンプアップ装置or浄化槽装置別途必要。

・オール電化(IHクッキングヒーター、エコキュート、LDKの床暖房)

・キッチンの奥にパントリー


以下は優先度が低い項目です。(こちらは予算内でできればという項目です。)

・リビングの天井は高いめに

・珪藻土を使用した壁(一部の部屋)

・光触媒の外壁


■その他の要望

・小さなお子様がおられますので、安全に生活できればなお良いとお考えです。

・キッチンは独立型でキッチンの目の前にダイニングを置き、そことはつながるようにオープンにしたい。(料理等をそのまま手渡ししたい)

・リビング、ダイニングは一体型を希望。

・もし可能なようでしたら、玄関にシューズボックスをなくし、玄関横にウォークインシューズボックスを作りたいとお考えです。

・できるだけ多い収納を希望。予算内で作り付け家具での収納ができればともお考えです。リビングの収納、階段下の収納等、アイデア工夫を希望。

・お風呂は1坪以上でい炊き可能機能付。キッチンから操作できればなお可。

・可能であればリビング階段を希望。
外観について
特にご希望はありません。
駐車スペース
2台分(1台は軽自動車)必要です。2台分が無理なようでしたら、絶対に1台分は確保して下さい。
家族構成
現在はご夫婦とお子様1人(1歳半)です。
家相・風水
家相・風水は特に気にされていません。
最低限必要とする設備、仕様
プランに対する要望欄をご参照下さい。
建築資金について
2000万位の借入予定で、借入先は決定しています。
備考
最終的には施主様がアフター面、デザインなど様々な要素を考慮されトータルで一番気に入られた業者様を選ばれますので、トータルバランスの優れている事が重要です。

提出時の見積書は個別面談の段階で、プランや仕様の小変更の可能性があり、またコンペ段階では詳細図まで作成されませんので、詳細見積りは必須ではありませんが、できるだけわかり易いように詳細見積りでお願いします。
詳細見積りの方が、施主様には内容を判断しやすくなりますので、選考に残る可能性が高くなることをご了承頂いた上、詳細見積りは個別面談に至り、施主様から依頼があった段階で提出して頂きましても結構です。

また詳細見積りでない場合は後で大きく変わることのないように、お願いします。またあまり大雑把すぎる見積りの場合は、1次選考で選考から外れてしまう可能性が高いので、注意してください。

行政指導等は電話での確認しかしておりませんので、各社で市役所にご確認下さい。特に道路については電話での問い合わせは受付けして頂けませんので、確認が必要です。

その他ホームページ上で公開できない施主様の連絡先、建設地を特定できるような資料は参加決定後にお送りざて頂きます。