募集物件情報 第105回 大阪府四条畷市S様邸

公開日
2005年7月6日
参加申込み〆切日
2005年7月11日
提出日
2005年8月9日
目標予算
2200万円
目標予算に含む費用は建物本体工事一式+付帯工事費(外部設備引込・排水諸工事)+外構工事(門扉、車庫、塀等)+諸費用(各種申請料・設計料・印紙)+消費税等全て含んだ予算です。
※水道引き込み済、上下水引き込み分担金は含まなくて結構です。

気に入ったプランであれば、100万程度の予算オーバーは可とお伺いしておりますが、提出後に部分的なグレードアップ等が必要になる可能性もありますので、できるだけ予算内に納まるようにお願いします。

申込時のコースで『目標予算内で仕様を可能な限り上質なものにしてほしい』を希望されています。
建物用途
専用住宅
建物構造
指定なし
階数
2階建
希望床面積
35~40坪
敷地
201.14m2
敷地はこちらを参照して下さい。

地盤調査はされておられませんので、コンペ段階では設計者の判断、または最低限はベタ基礎で設計して下さい。
用途地域
第1種低層住居専用地域
建ぺい率
50%
容積率
100%
防火指定
指定なし
日影規制
3h/2h 1.5m
最高高さ
10m以下
その他
外壁後退 1.5m
宅地造成等規制法
砂防法
着工希望日
2005年8月中旬に土地の引渡し予定で、業者決定後可能な範囲で早く着工希望。
プランに対する要望
①南面は現在は空き地ですが、将来隣家が建っても、東方向の眺望がよいので、屋内、屋外からも楽しみたいとお考えです。

②バス停が近く、外からの目線が気になっておられますので何らかの配慮をした提案をお願いします。

③南面にパティオを設けて、開放感を得たい。

④奥様が趣味のシャドーボックスのサークルを主催されておられ、教室は別のところにありますが、作品を展示したり、来客に対応できる小さな応接スペースを希望されています。
普段はリビング・ダイニングと一体で、来客時には稼動パーティション等で仕切れると 使い勝手が良さそうとお考えです。

※シャドーボックスは、同じ絵柄のプリントを複数枚(通常5枚~10枚程度)使用し絵柄を切り抜き、厚みを出して重ね立体的な絵に仕上げていくクラフトです。
シャドーボックスのホームページも公開されておられますが、趣味とは思えないような作品ばかりですから、参考にご覧になって頂きたいのですが、公開用ページには掲載する事ができませんので、作品の一部をコピーさせて頂いておりますので、こちらをご参照下さい。
また、お家のイメージを把握して頂く為に参加が決まりました業者様へはURLをお知らせさせて頂きます。

⑤キッチンとつながる小さい家事室で、上記の趣味のための作業スペースを希望。

⑥お風呂は少し広めを希望。

⑦1階デッキの下に、駐車スペースを設けて、東側庭を広く、有効に活用できればとお考えです。

⑧キッチンのタイプは特に、こだわりはありませんが、家事室との動線の良さ、明るいキッチンを希望されています。

⑨リビング、ダイニングは独立した間取り、一体型のどちらでも結構ですが、ダイニングにはお気に入りの円形ダイニングテーブル(直径1.2m)を入れて使用される予定です。

ラフプランを作成されてますので、こちらをご参照下さい。
下記は施主様から頂きましたコメントです。
ラフプランは、素人アイデアですので、こだわりません。
部屋は、広さよりも使い勝手を優先させたいです。
外観について
純和風や、クラッシックな洋風は望まれていません。
モダンな和風、また奥様は趣味のシャドーボックのイメージと合うような洋風デザインを志向されています。

見晴らしが良く、夏には生駒市の花火大会が見物できる絶好のポジションで、ご家族は楽しみにされておられ、優先順位は高くないのですが、東面を見渡せる屋上などが可能であればご検討下さい。
その他の要望
長くお付き合いのできる、信頼できる業者の参加を希望されています。
駐車スペース
2台分必要です。
家族構成
ご夫婦とお子様お一人(11歳)
家相・風水、その他のこだわり
家相、風水は特にこだわりはありません。

その他のこだわりは、以下です。
①結露が極力少ない家(現在の住居が結露が多かったので)
②明るく、通気のよい家
最低限必要とする設備、仕様
①結露対策
②IHキッチン(オール電化対応でも結構です)
建築資金について
土地、建物、諸費用を合わせて3500万円の借入予定で、借入先は都市銀行と勤務先の提携ローンです。
備考
最終的には施主様がアフター面、デザインなど様々な要素を考慮されトータルで一番気に入られた業者様を選ばれますので、トータルバランスの優れている事が重要です。

提出時の見積書は個別面談の段階で、プランや仕様の小変更の可能性があり、またコンペ段階では詳細図まで作成されませんので、詳細見積りは必須ではありませんが、できるだけわかり易いように詳細見積りでお願いします。
詳細見積りの方が、施主様には内容を判断しやすくなりますので、選考に残る可能性が高くなることをご了承頂いた上、詳細見積りは個別面談に至り、施主様から依頼があった段階で提出して頂きましても結構です。

また詳細見積りでない場合は後で大きく変わることのないように、お願いします。またあまり大雑把すぎる見積りの場合は、1次選考で選考から外れてしまう可能性が高いので、注意してください。

行政指導等は電話での確認しかしておりませんので、各社で市役所にご確認下さい。特に道路については電話での問い合わせは受付けして頂けませんので、確認が必要です。

その他ホームページ上で公開できない施主様の連絡先、建設地を特定できるような資料は参加決定後にお送りざて頂きます。